2013年09月25日

古川地域 「第17回 話さナイトカフェ」に参加しました

平成25年9月20日(金)、「大崎まちづくり支援センター きらっと」にて、話さナイトカフェが開かれました。今回のテーマは、前回開かれた際のテーマである「人と人とが繋がる○○○」をより一層発展させていく、というものでした。8つのテーマ(鳴子温泉ワークショップ、お昼寝会、出逢い橋など)の中から自由に題材を選び、グループに分かれた参加者が各テーブルにて話し合います。題材に対して自由に対話し、ときどきテーブルや参加者をシャッフルしながら新しい題材や参加者と発展させていきます。このスタイルをワールドカフェといい、カフェにいるようなリラックスした雰囲気の中で相互理解を深められ、協同的な話し合いの場が作り出されます。また、会話を通じて発想が膨らむことによって創造性も豊かになるなど、多くの良い効果をもたらしてくれる手法です。参加している方々の年齢や職業なども様々なので、新たなコミュニティの構築や、自己啓発などにも繋がります。
 話さナイトカフェを主催している「NPO法人おおさき地域創造研究会」のスタッフの方にお話しを聞くと「若者や女性が意見を発表できる場が少ない。男と女、そして年齢を越えて自由に意見を言い合える場を提供していきたい。発想のトレーニングにもつながり、仕事をする際にも役に立つだろう。」と、お答えいただきました。  
毎月多くの方が話さナイトカフェに参加されており、市外から足を運ぶ方も増えてきているそうです。友達が出来たり、自分が知らない大崎市の情報を教えてもらったりなど、今までにない新しい自分が見えてくると感じました。まずは軽い気持ちでご参加ください。
 
次回の開催日などは「NPO法人 おおさき地域創造研究会」のページをご覧下さい。
http://otsk-kiratto.org/index.html

blog_furukawa_yorucafe_01.jpg

blog_furukawa_yorucafe_02.jpg

blog_furukawa_yorucafe_03.jpg

blog_furukawa_yorucafe_04.jpg



posted by EGASOSAKI at 12:00| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月17日

古川地域 「ファン・リレーション in リオーネふるかわ」が開催されました

9月14日(土)、大崎まちネタ集合サイト「エブリー♪おおさき」が主催となり、今年で4回目となるファン・リレーションが開催されました。リレーションとは“関係”や“つながり”を意味しており、このイベントは地元の方々が交流や楽しむことを目的としたお祭りです。リオーネふるかわ内にある中央広場ではゲストの方によるトークや演奏、そして館内には様々なジャンルのお店が出店し、盛り上がりを見せました。
 ステージではエレクトーン演奏や絵本朗読など子供向けの発表から、ゲストを招いて大崎市の観光や名産などの魅力を再確認できるディスカッションをしたり、シンガーソングライターやゴスペルサークルによるパフォーマンスがあったりと、ジャンルに富んだ内容となりました。また、会場には大崎市のイメージキャラクター「パタ崎さん」とヤマハ音楽教室のマスコットキャラクター「ぷっぷる」もかけつけ、子供たちと触れ合っていました。
 各ブースは「美と健康」「カルチャー」「料理・食材」などに分かれ、他にもリオーネ駐車場を利用してたくさんの方が出店していました。大崎市の特産品を使用した食べ物、お肌のエステやお化粧直し、日頃の疲れを癒す美のコーナー、日頃からワークショップを開催している方々による体験講座などがありました。大崎市の活性化のために企業やサークルなど多くのグループが出店しており、提供者同士での交流も深めていました。出店した方にお話しを伺うと、「最初は一つのサークルとして活動をしていたが、地域の皆さんと関わっていくにつれて交流の輪が広がっていった。こういう出会いから自分達の活動も広げられ、地域の活性化にもつながる。」と、地域交流の大切さについてお話を頂きました。
 今回も多くの方が参加、そして交流ができ大成功に終わったファン・リレーション。訪れた方はまたひとつ、ためになる大崎市の情報が得られたかと思います。また、大崎まちネタ集合サイト「エブリー♪おおさき」のホームページには、あらゆる・すべての 〜every〜 大崎市の情報が掲載されています。大崎市をもっと楽しみたい方はぜひ一度エブリー♪おおさきのホームページをご活用ください。

「エブリー♪おおさき」ホームページ http://every-osaki.com/

blog_furukawa_every_01.jpg

blog_furukawa_every_02.jpg

blog_furukawa_every_04.jpg

blog_furukawa_every_03.jpg

blog_furukawa_every_05.jpg








posted by EGASOSAKI at 15:54| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月10日

松山地域 「松山コスモス祭り」が始まります

コスモス祭りが開催される会場はかつての松山城(千石城)が位置した場所、今は御本丸公園となっています。公園には小さなステージが設置されており、松山地域のイベントの多くは御本丸公園で行われています。また、高台から見る大崎平野は美しく、コスモスとともに景色も楽しめます。
 松山コスモス祭りは1ヶ月間の間行われており、今年は9月14日(土)から10月14日(月)までとなっています。期間中の祝日にはゲストを招いての歌謡・演奏や、今は無き「人車」が復活します。9月29日(日)にはゲスト「津軽三味線 柴田三兄妹」による演奏や、過去、松山を統治した仙台藩重臣茂庭家の部隊「松山茂庭武将隊」が出陣します。10月6日(日)には地元、松山中学校吹奏楽部による演奏や、ゲストには宮城ゆう子さん、美波京子さんが歌います。他にも多くの参加者がステージを盛り上げます。
 人車コーナーは、コスモス園の周りを囲むように路線が設置されており、コスモス園を眺めながら昔懐かしい体験ができます。期間中の毎週日曜日と祝日に開催される予定です。
この人車は松山地域にある鉄道博物館、ふるさと歴史館に展示されているものを使っており、年に3回、イベントのために復元しています。
 9月9日(月)にコスモス園を訪れたところ、8割程度咲いていたので期間中には見ごろを迎えるかと思います。画像は9月9日(月)に撮影したものです。演奏を聴きながら、そして人車でのんびりと園内の景色をお楽しみください。

開催期間・・・9月14日(土)〜10月14日(月)
入園料・・・無料
駐車場(無料)・・・市営駐車場など合わせ150台
イベント・・・9月29日(日)、10月6日(日)(どちらも開始11:30〜)
人車・・・毎週日曜日、9月16日(祝)、9月23日(祝)、10月14日(祝)(開始10:00〜)

blog_matuyama_kosumosu_01.jpg

blog_matuyama_kosumosu_02.jpg

blog_matuyama_kosumosu_03.jpg





posted by EGASOSAKI at 10:14| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。