2014年01月17日

鳴子温泉地域 オニコウベスキー場

オニコウベスキー場では今年も冬のイベントがたくさん開かれています。シーズン券やリフト一日券が当たる抽選会やスノーフェスティバル、上級者が技術を競う選手権などがあります。詳しい日時等は下記のURLにてオニコウベスキー場のホームページをご覧ください。
 イベントの他にもメンズデー(木曜)やレディースデー(水曜)、スキー子供の日(土・日・祝日)など、リフト券を安く購入できる日があり、お得です。小さなお子さんを預ける託児所もあるので、家族連れでも安心してスノースポーツを楽しめます。
 また、ホテルオニコウベや各ペンションと、宿泊施設も充実しています。スキー場の目の前にホテルオニコウベがあり、部屋で着替えてそのままスキー場へ行くことができます。宿泊+リフト券などのセット料金もあるのでこちらもお得です。目一杯スノースポーツを楽しみたい方はぜひご利用ください。

オニコウベスキー場ホームページへ http://www.onikoube.com/top_white.php

onikoubesuki-jou_blog_01.jpg

onikoubesuki-jou_blog_02.jpg

onikoubesuki-jou_blog_03.jpg



posted by EGASOSAKI at 14:31| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月10日

鳴子温泉地域 鳴子公民館女性講座 メイクセミナーへ行ってきました

1月10日(金)、鳴子公民館にて「女性講座 メイクセミナー」が開催されました。講師には前回の沼部公民館と同じく株式会社ファンケルから橋本さん、ファンケル仙台泉中央店から伊東さんのおふたかたを招いての講座となりました。参加者は17名とほぼ定員人数の方が集まり、皆さん楽しみにされていたようです。中には、若返りに来ました、とお話ししている方や、親子で参加している方もいました。
お化粧はスキンケアやファンデーション、アイカラーなど、九つの行程に分けて行い、一つ一つとても分かりやすい説明で進んでいきました。参加した皆さんも積極的にお化粧の質問をされていたり、お隣同士でお化粧の色を決めあったりと、真剣に取り組んでいました。お化粧を進めていくうちに、皆さんのお顔も美しく明るくなっていくのがわかりました。講座が終わると皆さんが笑顔で帰っていき、お化粧の素晴らしさや、自分を磨く楽しさを感じました。
鳴子公民館に限らず、大崎市の公民館では多くのセミナーを実施しています。新しい趣味を見つけたり、講座を通じて交友が広がったりと、自分のプラスになることばかりです。また、株式会社ファンケルの各店舗では、販売員の方々がメイクやスキンケアおアドバイスを無料で行っています。お客様にあったお化粧品を取り揃えているので、ご利用ください。

naruko_make_02.jpg

naruko_make_03.jpg

naruko_make_04.jpg

naruko_make_05.jpg

naruko_make_06.jpg





posted by EGASOSAKI at 17:43| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月09日

大崎まちネタ集合サイト「エブリー♪おおさき」の企画「ようこそ!おおさき連れづれ日和」に参加しました

大崎市のまちネタ、お店の新着情報やイベント情報など、大崎地域を中心に活動している「エブリー♪おおさき」の企画に参加しました。「ようこそ!おおさき連れづれ日和」は、大崎市に住まれて3年未満の方(大崎ビギナー)に、大崎市の魅力を紹介できる方(大崎ベテラン)が見どころを案内するというコーナーです。今回は大崎ベテランとして、冬の風物詩でもある蕪栗沼のマガン観察のガイドをしました。
 冬になるとマガンが蕪栗沼に越冬するため飛来し、多い時では10万羽を越えます。夕方になると、沼周辺の田んぼで落ち穂などを食べたマガンたちがねぐらである蕪栗沼に一斉に帰ってきます。マガンのねぐら入りの光景には大崎ビギナーの方も大変喜ばれており、紹介できて良かったと思っています。
 蕪栗ぬまっこくらぶでは土・日・祝日に限り、蕪栗沼北駐車場にて臨時案内所を設けています。その日に観察できる鳥類情報やマガンのねぐら入りの情報、かわいいグッズやカレンダーなども販売していますのでお気軽にお声掛けください。
 エブリー♪おおさきには大崎市のお店や施設、イベントなど、生活する上でかかせない情報が数多く掲載されています。この企画の他にも大崎市の魅力を掲載していますのでぜひ一度ご覧下さい。

エブリー♪おおさき http://every-osaki.com/detail/index.cfm?cl_id=184&sn_no=7428#snpoint

every_annai_01.jpg

every_annai_02.jpg

every_annai_03.jpg



posted by EGASOSAKI at 10:22| 宮城 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。