2013年11月27日

古川地域 リトピュアリトミック体験に行ってきました

11月26日(火)、古川地域にて、リトミックサークル「りとるDaMMBo」(リトピュアリトミック)にお邪魔してきました。リトミックとは、音楽空間の中で、絶対音感やリズム感、子供たちそれぞれの感性や表現力を養うものです。リトピュアリトミックでは、単純に音楽の能力だけでなく、人の話を聞く力、集中する力など、総合的な能力が楽しみながら定着していきます。ママも楽しいレッスンなので、親子でもっと音楽が大好きになります。
 子供たちはリトミックが始まる前から元気いっぱいに部屋の中を動き回っていましたが、音楽が聴こえるとすぐに中央に集まり、リズムに乗って手を叩く子もいて、待ちきれないといった感じでした。先生が歌に合わせて子供たちの名前を呼んでいくと、子供たちも音楽に合わせて元気に返事をしていました。音楽は途切れることなく続き、その中で拍を刻んだり、体を使ってドレミを表現したり、教具で踊ったり、飽きることなく次々に楽しんでいました。子ども達は、良く先生の動きを見て、体を動かしたり、歌ったりしていました。約40分にわたって音楽が流れる中でのリトピュアリトミックは、集中していた子供たちにとってはあっという間だったようで、楽しかった余韻が続いていました。
 古川合同庁舎で月2回のペースで行われているリトミックサークルは、リトピュアリトミック認定講師の山中春枝さんのもとで楽しく元気に開かれています。生後2か月から始めることができ、「聴こうとする耳」を0歳から育むことができます。季節のイベントや、プチ演奏会もあり、レッスン以外にもお楽しみが盛りだくさんです。
お子さんと、そして仲良しなママさん方と一緒にリトピュアリトミックを体験してみてはいかがでしょうか。
 
お問い合わせ・詳しい内容等はこちらからお願いします。
山中春枝さん ブログ・・・http://ameblo.jp/rito-pure-harue/

furukawa_ritorudanbo_01.jpg

furukawa_ritorudanbo_02.jpg

furukawa_ritorudanbo_03.jpg

furukawa_ritorudanbo_04.jpg






posted by EGASOSAKI at 08:48| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。